2020年06月01日

【いい仕事をするために〜学びを活かす、分かち合う】No146

⇓読まれたらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村

こちらもクリックお願いします。⇒PVアクセスランキング にほんブログ村

========================================================================

今日の問いかけ『時代や環境の変化の前に、自分自身が
“今”に対応してきていただろうか?』

____________________________

こんにちは。
インタフェース五十嵐仁です。
いつもこのメルマガ(ブログ)をお読みいただき、ありがとうございます。

6月に入りました。

北海道、先週末は30度を超え真夏日になったところもあり、初夏の様相です。
先月で、全国の緊急事態宣言も解除され、これからはまさにwithコロナの時代、生活となってきます。

4月は、新入社員の集合研修の実施もままならない中で、新人育成のサポートとして『新入社員へ仕事の基本と上司・先輩の指導支援』シリーズをお送りしました。

5月は、仕事でのオンラインツールの活用、そして研修での活用を中心に、アンケートの実施や情報提供、そして『オンラインツール活用セミナー&ミーティング』を2回開催しました。

この4月〜5月は、この「セミナー&ミーティング」の開催も含め、私自身まさに、研修でもお伝えしている経験学習(経験から学ぶ)の実践で、大変学ぶことが多くありました。

まだ十分ではない点もありましたが、ご参加の皆さまには、本当にありがとうございました。

6月には、早速オンラインでの研修(若手向け「報連相」研修)の依頼もきています。

企業のテレワークだけではなく、小中高、大学に至るまでの学校教育でもオンラインの活用は進んでいきますし、企業研修でも集合研修とオンライン研修が併用されて、それが常態になってくるかと感じております。

今回実施したセミナーとは別に「アクションラーニング(質問会議)オンライン・セッション」を5月26日(火)に開催しました。

オンラインでの、異業種の経営者同士での問題解決ミーティング、全く問題なく進行できました。

このアクションラーニングは、「質問中心のミーティングで現実課題解決の行動計画を作成し、そのプロセスと成果を振り返り、個人の能力・リーダーシップ、チーム力を開発する手法」です(詳細は以下サイトをご覧下さい)。

弊社(潟Cンタフェース、サイト)
日本アクションラーニング協会サイト


さて、私が今思っていることは、『新しい時代(Withコロナ)でも仕事の基本の考え方は変わらない』です。


今回は、その1として、「時代や環境の変化の前に、自分自身が“今”に対応してきていただろうか?」を問いかけます(私も自分自身に問いかけています)。

このコロナ感染という全世界共通の問題が起こる前から、時代は、私たちを取り巻く環境は、常に変化してきていました。

別にコロナの問題が起ころうが、起こるまいが、世界は常に変化してきています。

それを感じ取っていただろうか、目先の自分の仕事や自分の会社のことだけではなく、周囲を取り巻く環境について、幅広くかつ焦点を絞り、自己のテーマを掲げて、強く関心を持っていただろうか。

人の日常行動の9割以上は、習慣的な行動と言われています。
私自身もそう感じています。
それはそれで大事なことです。
毎日、昨日と違うことをするとか、違うことしかできないのも大変です。

そして、その習慣的な行動を土台にして、ほんの少し『意図的・意識的』に感じ、考えることが、もう一つの大事なことです。

ということで、今日のワンポイントは、日々様々な記事、ニュース、出来事、情報に接した時に『(自分には)関係ない、ではなく、自分に(自分の仕事に、生活に、会社に、地域に、)関係づけてみる。どんな影響があるかを常に意識してみる』ことです。


今回のブログの中でも、少しでもご自身に関係することは何でしたか?

読んで感じたこと、もう少し具体的に知りたいこと、疑問・質問、何でもいつでもメールでお寄せ下さい。

(送信先:info*interface-h.co.jp *を@にして送信下さい )


今月は『新しい時代(Withコロナ)でも仕事の基本の考え方は変わらない』をメインテーマに一緒に考えていきましょう。

それではまた次回。







【最後にお知らせ】
私(潟Cンタフェース代表 五十嵐仁)の著書
リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキル」(セルバ出版)、一昨年4月に発売され、お陰様で昨年1月末に増刷、今年1月10日に第三刷となりました。全国大手書店、アマゾン他のネット書店で販売しております。

購入(左クリックする)前に、こちら「リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキルの読み方」をご覧の上、ぜひリーダーとしての「いい仕事」をするためのコミュニケーションのヒントを手にしていただければ嬉しいです。



読まれたら、こちらも是非クリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村







読まれたらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ
にほんブログ村