2020年12月17日

【いい仕事をするために〜学びを活かす、分かち合う】No175【インプットしたことを本当に役立たせるために、その2:『自己目的』を持つ】

⇓読まれたらクリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村

こちらもクリックお願いします。⇒PVアクセスランキング にほんブログ村

========================================================================

【インプットしたことを本当に役立たせるために、その2:『自己目的』を持つ】
____________________________

おあはようございます。
インタフェース五十嵐仁です。
いつもこのブログ(メルマガ)をお読みいただき、ありがとうございます。

今年のメルマガ振り返りの第2号です。

お忙しい時期と思いますが、お時間のできた時、関心のあるテーマについてご覧(再読)下さい。

今月の最終号(12月24日・木)には添付で今年一年のテーマとURL一覧表をお送りいたします。

【インプットしたことを本当に役立たせるために、その2:『自己目的』を持つ】

皆さんは、この一年、本メルマガを始め、本を読んだり、動画を見たり、セミナーや研修を受講したりしてたくさんの情報をインプット(読む・見る・聴く等の情報認識)された、と思います。

それを仕事に役立てたり、生活、今後の人生に十分に活かしたりしていますか?

「学びを活かす、分かち合う」がコンセプトの本メルマガとして“活かす”ためのお勧めの2つ目は、『自己目的』を持つです。

是非ご『自己目的』を明確にして、そのために本を読む、セミナー・研修から学ぶで行きましょう。
なんとなく読む、受けるでは時間の無駄です。


以下は、今年のNo126(3月31日号)〜No144(4月30日号)迄、『新入社員へ仕事の基本と上司・先輩の指導支援』シリーズの一覧です。関心のあるタイトルを探してみてください。

No126 3月31日号
『職場で最初にすることは何ですか?〜その1「挨拶」』

No127 4月1日号
『職場で最初にすることは何ですか?〜その2「自己紹介」』

No128 4月2日号
『自社の事業についてどれ位理解していますか?』

No129 4月3日号『仕事とは何ですか?』

No130 4月6日号
『職場の「コミュニケーション」で大切なことは何ですか?』

No131 4月7日号
『職場の報連相(報告・連絡・相談)とは何ですか?』

No132 4月8日号
『指示の受け方と報告の仕方、実践ポイント』

No133 4月9日号
『連絡は、職場でいい仕事をするための情報の共有化』

No134 4月10日号
『「相談」で自分を活かし、自分を伸ばす』

No135 4月13日号
『仕事ができる人になるための2つの力+1』

No136 4月14日号
『知って、わかって、できるようになるために必要なことは』

No137 4月15日号 『仕事の学び方その1〜「まず聞こう」』

No138 4月16日号 『仕事の学び方その2〜「読む」』

No139 4月17日号 『仕事の学び方その3〜「見る」』


No140 4月20日号 『仕事の学び方その4〜「やってみる」』

No141 4月22日号
『仕事の学び方その5〜「振り返りをする」』

No142 4月24日号
『自分のことを、自分は知らない〜フィードバックを受ける』

No143 4月28日号 『仕事とは自分で答えを出すこと』


No144 4月30日号『社会人としての学びを始める』



それでは、また次回で。


ご質問、ご意見、ご感想はいつでもどうぞ!

送信先はこちらです:info*interface-h.co.jp 
*を@にして送信下さい 






【最後にお知らせ】
私(潟Cンタフェース代表 五十嵐仁)の著書
リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキル」(セルバ出版)、一昨年4月に発売され、お陰様で昨年1月末に増刷、今年1月10日に第三刷となりました。全国大手書店、アマゾン他のネット書店で販売しております。

購入(左クリックする)前に、こちら「リーダー必須の職場コミュニケーション61のスキルの読み方」をご覧の上、ぜひリーダーとしての「いい仕事」をするためのコミュニケーションのヒントを手にしていただければ嬉しいです。



読まれたら、こちらも是非クリックお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
読まれたらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ
にほんブログ村