2008年02月14日

ソリューションフォーカス〜先ずは本の紹介から

6rhpkf読まれたらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへにほんブログ村

 

ソリューションフォーカス(SF)に出会ってちょうど一年となります。

昨年の1月にアクションラーニングのサポートコーチで上京した帰りに手にした本が「解決志向(ソリューションフォーカス)の実践マネジメント」青木安輝著でした。

ソリューションフォーカスについては、アクションラーニングのコーチ仲間の勉強会のテーマでもあったので、名前だけは聞いていました。

その本を読んだことをキッカケに、著者の青木安輝先生(潟\リューションフォーカスコンサルティング代表)主催のSF基礎コース
(平成19年3月28日・29日)に参加。

その後5月24日・25日からスタートした約6ヶ月の第1回実践コースに参加。
こちらはワークショップには、3分の1しか参加できませんでしたが、それから一年、研修やコーチングにはかなりSFを活用してきました。

 
この2月はじめに、青木先生の訳書「組織の成果に直結する問題解決法 ソリューション・フォーカス」マーク・マカーゴウ、ポール・Z・ジャクソン著が出版されました。
2月5日・6日で著者の一人ポールさんをお招きして、ワークショップも開催されました。
http://www.solutionfocus.jp/jsol/workshop01.html

現在、読んでいる途中です。

SFは、セラピーの手法「ブリーフセラピー」にその端を発するものですが、ビジネスにこのアプローチを活用しようと思われる方は、まずこの2冊をお読みいただき、さらに青木先生の基礎コースやインターネットで検索して「ソリューションフォーカス」に関するサイトで身近な所の研究会や勉強会を見つけ、参加される事をお勧めいたします。

ちなみに、私が分かる範囲でのSF関係のサイトを以下に上げておきます。

http://www.solutionfocus.jp/ (青木先生のSFC社サイト)
http://solutionland.com/ (ソリューションランド)
http://ameblo.jp/solutionist/theme-10042216676.html(漫画で学ぶSF)

読まれたらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
読まれたらクリックお願いします。⇒にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ
にほんブログ村